ハゲと白髪どっちが老けて見えるか

かなりのごま塩状態でパッと見た感じは60代なのに、妙にお肌のツヤがいいので、おやっ?と思ってマジマジと見ると40代半ばだったということがある。

そういう男性のほとんどは髪がフサフサだ。それなのに下手すると20歳近く老けて見られるというのは損な気がする。

本人的にはハゲているよりかはマシと感じているのだろうが、私個人としては50歳そこそこでハゲていても髪が黒く短く刈り込んで清潔感を出し肌ツヤよければ、同世代の白髪の人より若く見えるのではないかとすら思っている。

これが30代、40代前半だとハゲ対白髪はどっこいどっこいといったところだろう。

ただしハゲなら開き直って短く刈り込むという手間のかからないお手入れで済むが、白髪だと男性なら三週間おきぐらいに染めるというめんどくさい対処法しかない。

時々生え際が白くてマダラ染状態になった年寄りを見かけるが非常に汚ならしい印象を受ける。
染めるなら分からないくらいにきちんと染めて欲しい。

とはいえ40代で白髪をダンディに見せるのは意外にハードルが高いと思われる。
白髪でかっこいいファッションなど五十代後半くらいにならないとサマにならないだろう。

ハゲか白髪どちらが老けて見えるか微妙だが、大切なのはトータルで白髪がしっくりくるファッションを研究することだと思う。あとは清潔感を意識することだ。