帽子や手軽に利用できる白髪隠しスティック液を利用しています

私が白髪かくしとして利用しているのは、スティック状になった白髪隠しの液になったタイプです。

これは市販で販売されているので、それを購入することにしています。

その白髪隠しを利用すると、とても綺麗に白髪を隠すことができます。

白髪というのは、髪の毛の一本の場合もあります。

そのため、その一本が気になった時、便利に使うことが出来るのです。

白髪にそって、そのスティック状の液を塗ると、黒い髪の毛にすることができます。

その場の白髪隠しとなるので、シャンプーをすると落ちます。

しかし、その時に直ぐに塗ることが出来て隠せるので、とても助かっています。

また頭頂部や生え際が白髪が目立ってきたという時には、帽子をかぶることにしています。

すると、その頭頂部を隠すことができますね。

帽子を深めにかぶると、白髪になっている部分をほとんど隠すことができますよ。

白髪が目立ってしまうと、とても老けてしまいます。
しかし、再々白髪を染めることができません。

染めることによって、かなり髪の毛が痛んでしまうからです。
美容院で行っても、髪の毛が痛んでしまうことはあるのです。

そのことから、そのように白髪を隠すことも上手に行っていきたいと思っています。